AQSIQライセンスの取得代行業務に関しまして、現在新規のお申込みは休止させて頂いております。よろしくお願い申し上げます。

中国国家質量監督検査検疫総局発行

弊社は中国国家質量監督検査検疫総局発行のライセンス、AQSIQライセンス取得代理店として御社のライセンス取得のお手伝いをさせて頂いております。

同許可証がないと、香港経由での輸出や保有商社経由での輸出になります。

この機会に正式なライセンスの取得で、御社の価格競争力のUP、企業コンプライアンス上でクリーンな取引を行うことが出来ます。

 

AQSIQライセンス取得に関するよくある質問です。
これ以外の質問はお気軽に、お電話、メールにてお問合せ下さい。
質問:@AQSIQライセンスを取得するメリットは何ですか?
回答:@AQSIQライセンスを持っていない企業は、中国本土への廃プラスチック、廃金属の輸出ができません。
従がいまして、ライセンスを保有している企業に日本国内で販売をし、その企業に中国へ向けての輸出を行ってもらうか、香港などライセンスを必要としない地域へ輸出を行います。
また、中国の中国国家質量監督検査検疫総局による不正取締検査がますます厳しくなっており今後もこの傾向が続くと思われます。
よって、ライセンスを取得すると価格面での競争力が増すのと御社お客様との業務継続・信頼獲得、法令順守の観点からも非常に大きな
メリットが見込まれます。
質問:AAQSIQライセンスを持っていないで、中国国家質量監督検査検疫総局
が対象としている廃棄プラスチック、廃棄金属を中国本土に
輸出することは出来ますか?
回答:AもしAQSIQライセンスをない場合は、中国本土に廃棄物を輸出できません。
廃棄木材、廃棄紙、廃棄金属、サトウキビの糖蜜、製錬スラグ、廃棄プラスチック、廃棄金属、廃棄紡績原料、混合の廃棄金属、廃棄の自動車圧件
質問:BAQSIQライセンス取得は簡単に出来ますか?
回答:B個々のお客様のみでのライセンス取得は非常に困難です。現在、中国国家質量監督検査検疫総局の審査・手続きが厳しくなっています。申請書類を何回も審査、検査し時間がかかり、やっとライセンスを取る事が出来ます。2010-2011年申請企業は2500社以上ありましたが、147社しかライセンスを取っていません。
弊社にお任せいただけましたら、中国関連部署とのコネクションを活かして取得に向けて最善の方法を取ります。
質問:CAQSIQライセンス取得にどれくらいの費用が掛かりますか?
回答:C別途見積もりをご提出します。
質問:DAQSIAライセンス取得にどれくらいの時間が掛かりますか?
回答:D審査に入る前の書類の整備に3カ月〜5か月かかります。
お客様の書類の提出時間、中国国家質量監督検査検疫総局の発行のタイミングなどございます。1年半から2年以内の取得を目指しておりますが、お約束できるものではございません。
質問:E現在、AQSIQライセンスを持って居ません。
現在、日本企業(在日本中国の保有商社)を使用して中国本土へ輸出しています。
現在規制が厳しくなったり、価格面で利益率が低下しています。今後の展望はどのようになりますか?
回答:E関連部署に伺いました話から弊社独自の見解ではございますが、今後ますます中国本土への廃棄物輸出が厳しくなってまいるかと思われます。
今まではグレーゾーンで問題がなかったことでも取締の対象になったり、通常業務を続けていくうえでライセンスが無い場合問題になるケースが多々出てくることが予想されます。
また、ライセンスを保有している企業と保有していない企業の価格競争力の差が一段と開いてくることが予想されます。

2010年9月滄州で行われた、再生プラスチック協会展示会。日本企業では唯一中国政府より来賓として招待を受けました。
弊社は長年培ってきた中国でのコネクションを活かし、御社のAQSIQライセンス取得に最大限の努力を行ってまいります。

メールでのお問合せに関しまして
システムビジネス柴田について

 

(C)SYSTEM BUISINESS  SHIBATA